アコム 無人契約機

消費者金融のアコムといえば大手の金融業者として多くの方に知られています。アコムは様々なサービスで評判となっている業者ですが、サービスの一つとして無人契約機の「むじんくん」が全国に設置されています。ですが、最寄りに無人契約機が無いという方はどうやって利用すれば良いのでしょうか?その答えはWEBを活用する事です。WEBを活用する事で何処からでも申し込みも借り入れも出来ますので、とても便利なサービスとなっています。当サイトでは、WEBの活用方法等を詳しくご紹介していますので、WEBでの利用方法が分からないという方や、アコムを検討されている方に参考にしてもらえたらと思います。

 

 

アコムの無人契約機とは

むじんくんの名前で有名のアコムの無人契約機は、全国に1000か所以上に設地されている無人店舗でキャッシングの申し込みから契約、実際の借入までをシームレスに行う機器になります。

 

無人契約機を初めて導入したのは、アコムが最初であり、無人契約機の導入以前においては、キャッシングを利用する人はアコムなど消費者金融の店舗窓口まで出向く必要がありました。

 

無人契約機は、その名の通り、キャッシングの申し込みか審査手続きまでをアコムのオペレーターが遠隔で行うものとなっています。アコムが最初に導入した無人契約機は、遠隔でオペレーターが手続き指示を行った上で、必要書類をFAXで受け取る仕組みとなっていました。

 

このため、必要書類の読み込みが悪い状況では、手続き審査が滞ることもしばしばあったようで、途中でキャッシングを諦めた人もあるのではないでしょうか。また、手続き方法は、店舗窓口での受付審査と同様な流れとなっていますので、キャッシングの利用申込者は、無人契約機の前で1時間から2時間待っている必要があり、この間、ビデオが流されて時間をつぶすことになっていました。

 

このため、インターネットや携帯電話での申し込み続きが普及するとともに、無人契約機で申し込み手続きを行う人は減ってしまうことになりました。現在において、無人契約機もインターネット回線を利用したオンライン化が図られており、わずか数分で申し込みから審査手続きまでを行うことができるように改善されています。