アコム 無人契約機

消費者金融のアコムといえば大手の金融業者として多くの方に知られています。アコムは様々なサービスで評判となっている業者ですが、サービスの一つとして無人契約機の「むじんくん」が全国に設置されています。ですが、最寄りに無人契約機が無いという方はどうやって利用すれば良いのでしょうか?その答えはWEBを活用する事です。WEBを活用する事で何処からでも申し込みも借り入れも出来ますので、とても便利なサービスとなっています。当サイトでは、WEBの活用方法等を詳しくご紹介していますので、WEBでの利用方法が分からないという方や、アコムを検討されている方に参考にしてもらえたらと思います。

 

 

無人契約機のメリット・デメリット

アコムの無人契約機は、休日の日にまとまったお金が必要となったときに、アコムの無人契約機のむじんくんならアコムの店舗窓口が閉まっていてもキャッシングの手続きができるものとなっています。

 

しかも、即日にキャッシングがその場で可能となっていますので、お金を借りるために親や知人を頼らなくても済んでしまいます。近年、インターネットの普及によりインターネットバンキングを利用したキャッシングが可能となっていますが、認証処理などパソコン操作に詳しい人でない限り、あまり勧められるものではありません。

 

また、インターネットからのキャッシング申し込みの場合、指定口座に振り込みとなりますので、振込手数料や銀行のATMまで出向く必要があります。しかし、無人契約機と言っても店舗でのキャッシング申し込み手続きと何ら変わりないため、必要書類を持参する必要があることと、借入総額によっての所得を証明できる書類が必要となってきます。

 

■必要書類
運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

また、無人契約機の多くは機械で処理した内容をオペレータセンターにデータを送受信しながら、手続きを進めていくため窓口の申し込みよりも時間を要することがあります。

 

また、窓口申し込みと同様に審査がありますのでさらに時間を必要となり、無人契約機での申し込みから審査完了までに早くても1時間、審査に時間を要すると2時間はかかってしまい、利用者は無人契約機の前でじっと待機しなくてはなりません。